/lowa1255533.html,オークル10,モイストパクトEX,11g,burakuri.com,486円,インテグレート,《資生堂》,(レフィル),なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー,グレイシィ,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , ファンデーション , パウダーファンデーション なめらかにフィットする 美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ オークル10 レフィル 値下げ モイストパクトEX 11g 486円 なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ モイストパクトEX オークル10 (レフィル) 11g 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ ファンデーション パウダーファンデーション 486円 なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ モイストパクトEX オークル10 (レフィル) 11g 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ ファンデーション パウダーファンデーション なめらかにフィットする 美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ オークル10 レフィル 値下げ モイストパクトEX 11g /lowa1255533.html,オークル10,モイストパクトEX,11g,burakuri.com,486円,インテグレート,《資生堂》,(レフィル),なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー,グレイシィ,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , ファンデーション , パウダーファンデーション

なめらかにフィットする 美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート お買得 グレイシィ オークル10 レフィル 値下げ モイストパクトEX 11g

なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ モイストパクトEX オークル10 (レフィル) 11g

486円

なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ モイストパクトEX オークル10 (レフィル) 11g




※商品リニューアル等によりパッケージデザイン及び容量は予告なく変更されることがあります
しっとりなめらかな肌に仕上げる、保湿パウダーファンデーションです
小じわ・くすみ・毛穴をカバーする、美つや仕上げ
ふんわり透明感持続パウダー配合で、明るい透明感のある仕上がりが持続します
オールシーズン用・水なし使用・専用スポンジ付き
SPF22 PA++
無香料
内容 オークル10 (レフィル) 11g
使用方法
  • 本体への入れ替え方法は、ファンデーションを取り出した内側にある説明書をお読みください。
  • 使用量が少ないと十分な紫外線防御効果が得られません。
  • 外線防御効果のある化粧下地などとの併用をおすすめします。
  • スポンジはぬらさずにお使いください。
使用上の注意
  • 日のあたるところや高温・多湿のところにおかないでください。
  • スポンジがよごれるとファンデーションの表面が硬くなったり、肌につきにくくなりますので、いつも清潔にしてお使いください。
  • スポンジがよごれたときは、ぬるま湯に中性洗剤をうすくとかして軽く押し洗いをし、洗剤が残らないように十分すすいだ後、水気をきり、日かげでよく乾かしてからお使いください。
  • 落下などの衝撃により、割れることがありますのでご注意ください。
    • ※商品のSPF表示及びPA表示は、国際SPF試験法に定められている塗布量1cm2あたり2mgを皮ふに塗布して測定した結果です。
販売名 -
製造元 資生堂
製造国 日本
商品区分 化粧品
広告文責 夢海月
(072-970-6593)

なめらかにフィットする、美つや仕上げの保湿パウダリー 《資生堂》 インテグレート グレイシィ モイストパクトEX オークル10 (レフィル) 11g

のマークは米へのこだわり

1717年に灘の西郷で米屋の副業として、※のマークを掲げて酒造りを始めました。「米を生かし、米を吟味し、米にこだわる」創業から300年も続く沢の鶴の伝統です。

忙しい平日の夜にほっと一息

贅沢な休日に凝ったお料理と

家族で休日の夕食に

米とともに300年。これからも。

沢の鶴6つのこだわり

創業300年脈々と受け継がれる伝統と、新しい革新への遊び心が、沢の鶴のお酒のおいしさの秘密です。

企業情報

沢の鶴では日本酒と料理の相性研究会というものがあり、日々自分自身の色と日本酒が
どのように繋がる可能性があるのかを研究しています。

沢の鶴
これからの
300年に向けて

2017年、沢の鶴は創業300周年を迎えます。日本酒の名産地である灘の蔵元として、日本全国でお取り扱いいただいていますが、「手に入りそうで、意外と手に入らない」のが、沢の鶴のお酒です。これは、私たちが生産量や安売りを求めず、良い材料で昔ながらの伝統的な造り方を守り続けてきたからです。
私たちは、世界から“新しいお酒”と注目されている日本酒文化を大切にしながら、みなさまの毎日の食事がもっと美味しくなるお酒造りを続けていきます。これからの沢の鶴にどうぞご期待ください。

沢の鶴資料館

「昔の酒蔵」沢の鶴資料館は、酒造りの歴史を現代に伝えるために、古い酒蔵をそのまま資料館として1978年(昭和53年)11月に公開しました。
新神戸駅・神戸空港や神戸の中心三宮から最も近い日本酒の資料館として、多くの方に親しまれています。